[wbcr_php_snippet]: PHP snippets error (not passed the snippet ID)

よくある質問(FAQ)

私たちはオンプレミスのソリューション Collabora OnlineCollabora Office を提供しています。Collabora Office は、世界で最も広く使われているオープンソースのオフィススイート LibreOffice の法人・団体向けです。私たちは、インストールや管理のためのユーティリティツール、長期的なメンテナンスとサポート契約を提供し、専門知識を駆使して導入を成功するよう支援します。Collabora Online は、Webアプリケーションに組み込むことができ、数十種類のファイル形式のオフィス文書を閲覧・編集できるソフトウェアコンポーネントです。Collabora Online は、LibreOffice の比類のないファイル形式サポートとレンダリング機能を利用しています。アプリに組み込む方法は、WOPI サポートを実装することです。これはとても簡単で分かりやすく、私たちはドキュメントも用意しています。

それは、私たちが共同でサポートとメンテナンスを提供するソフトウェアを、最終的に利用する権限を持っている人です。

CODE は開発版です。最新の開発成果が含まれており、自分のオンラインオフィススイートを使い始めたいホームユーザーに最適です。私たちは、できるだけ多くの人に試してもらい、自身のオンライン文書のコントロールを取り戻してもらいたいと考えています。しかし、セキュリティや機能性、拡張性の面から、CODEはビジネス環境や本番環境にはお勧めしません。

Collabora Online をテストする方法を2つ提供しています: * 1つ目はオンラインデモです。私たちのオンラインデモは、検討されているお客様やパートナーが、Nextcloud や ownCloud のような異なるファイル同期共有ソリューションで簡単に Collabora Online をテストする方法を提供することに焦点をあてています。デモアカウントに時間制限はありませんので、お好きなだけお試しいただけます。唯一の制限はディスク容量です。デモアカウントは、オフィスファイルをテストするために10MBの空き領域を持っています。つまりテスト用です。- デモのダウンロードはWebページからできます。

* 2つ目は CODE です。CODE は開発版です。最新の開発が含まれており、自分のオンラインオフィススイートを使い始めたいホームユーザーに最適です。私たちは、できるだけ多くの人に試してもらい、自分のオンライン文書のコントロールを取り戻してもらいたいと考えています。しかし、セキュリティや機能性、拡張性の面から、CODEはビジネス環境や本番環境にはお勧めしません。

私たちは、オンプレミスソリューションを提供しているため、製品をホストしません。Collabora Online は、Webアプリケーションに組み込むことができ、数十種類のファイル形式のオフィス文書を閲覧・編集できるソフトウェアコンポーネントです。Collabora Online は、LibreOffice の比類のないファイル形式サポートとレンダリング機能を利用しています。アプリに組み込む方法は、WOPI サポートを実装することです。これはとても簡単で分かりやすく、私たちはドキュメントも用意しています。Collabora Online はドキュメントの編集を可能にするだけで、他の文書ストレージや認証などといったものはありません。それは、Collabora Online を製品に統合する方の責任です。

Collabora は LibreOffice の最大の貢献者の1つです。インフォグラフィックをご覧ください。Collabora Office の導入により(無料の LibreOffice に対して)、長期サポート、セキュリティメンテナンス、配布を容易にする機能(MSPパッチ、ADMXブループポリシー管理)と合わせて、私たちの豊富な経験がお役に立つと確信しています。そして、もちろん私たちはお客様と協力して製品の機能やロードマップを作っていくことが大好きです。Collabora Office の長期サポートとメンテナンスによって、6ヶ月ごとにバージョン切り替えと再検証をする必要がなくなります。Collabora Office を使用するとレベル3の課題やチケットを無制限に Collabora へ起票できます。それらに対して、私たちは製品管理プロセスの一環として、一緒に取り組んでいます。また、継続的な開発/改善作業を行うため、お客様のお支払いに基づいたトークン優先順位付けプロセスを実施しています。お客様が直面する可能性のある問題を迅速に解決するため、エンジニアがお客様のスケジュールにそって作業を開始するSLAをご希望のお客様向けに、レベル3 (コード修正) サポートパッケージを提供し、究極の安心を提供します。Collabora Office のアップデートによってそれらの修正が利用でき、お客様は通常、組織内でレベル1/レベル2サポートを行います。Collabora を利用することで、大幅なコスト削減を実現できるだけでなく、より優れた製品と実際に開発しているチームメンバとの関係を、あなたのビジネスを真剣に考えている小さな会社を通じて得ることができます。

私たちのターゲットは、セキュアなオンラインオフィススイートを探している企業や組織です。ベンダーにロックインされることなく、プライベートクラウドまたはパブリッククラウド上で、希望するソリューションをホストしたいところです。ほとんどの企業や組織が Office 365 や Google Docs を使わない最大の理由は、データをパブリッククラウド事業者のサーバーに保存しなければならないからです。サーバーをコントロールすることが出来ず、誰と共有されているのかも分かりません。製薬/医療、健康や金融/銀行/保険/法務や軍などの特定の業界では、これは非常に重要です。