Collabora Online and EGroupware

EGroupwareはドイツ製のオンライン・コラボレーションソフトです。グループカレンダー、アドレス帳、電子メールクライアント、ファイル管理、タスクとプロジェクト管理システム:このビジネス向けオープンソースツールは、多様な相互連携を行う機能を提供します。EGroupware は組織の境界を越えて、また組織内で統合されたプロジェクトチームをサポートします。Windows, Linux or Mac – ブラウザベースで動作するため、インストールされているオペレーティングシステムに依存しません。EGroupware 向けの Collabora を見る  

Collabora Online を統合することにより、EGroupware のユーザーは、ワープロ文書、表計算ドキュメント、プレゼンテーションなどのオフィスファイルを EGroupware 内から直接作成、開く、編集することができます。Collabora Online は非常に使いやすく、一般的なファイル形式をすべてサポートしており、共同編集や長期サポート、署名付きセキュリティ更新、SLAなどの多くの機能が含まれています。この統合よって、共同作業のワークフローに多くの便利な機能が追加されます。Collabora Online から直接文書を電子メールで送信できるようになります。EGroupware のファイル管理機能を使って独自のデフォルト文書を使ったり、画像を挿入することもできます。EGroupware はオンプレミスとクラウドの両方のソリューションを提供します。NGOや学校、非営利団体向けの特別価格も用意されています。


Collabora Online と EGroupware の統合のメリット

 

  • 文書を共同で表示・編集する
  • 文書編集機能のあるファイル/フォルダ共有
  • 独自の標準テンプレート
  • 電子メールで文書を直接送信する
  • EGroupware ファイルシステムから画像を挿入する
  • EGroupware からファイルを生成する
  • カスタムテンプレートの作成と管理
  • ファイルのバージョン管理
  • EGroupware での Collabora Online の簡単なインストール/統合/設定

スクリーンショット: